2013年10月17日 (木)

カレーうどんツーリング(20131014)

去る10月14日にカレーうどんツーリング行ってきました。

詳細は・・・また後日(^^;)

ノスモ+ナマズの混在で、とても楽しかったです。

2013年8月 4日 (日)

2013年JCRC トライザバンク 第18回大宮双輪場 詳細

2013/08/03 大宮双輪場にて、JCRCトライザバンクin大宮が開催されました。
(競輪場を走るレースです。競輪と同じピストレーサー(固定ギアでブレーキ無し)でエントリー)

私は下記3種目に登録しました。
・スプリント(予選があり、助走して走り、最後200mのタイムを競う。成績上位8名で1対1の対決をする)
・1000mTT(一人で1000mを走るタイムを競う)
・ケイリン(6~9名くらいでゴールスプリントを競う。競輪と殆ど同じ)

結果: http://www.jcrc-net.jp/2013k/result/13bo/s13bor3.html
ピストレーサー上級スプリント 第2位
(予選の200mFTTは11.59秒で1位通過!出走43名)

1000m TT
1:16.39
(第8位、出走37名)

スプリントは決勝戦の相手が私の師匠の篠崎監督と。残念ながら僅差(タイヤ1本分くらい)で負けました。(レース内容は良かったと思います)
詳しくは動画で。

動画では、私は外側から走って基本後ろを走りました。最後は外側から抜きにかかりました。(ホイールが真っ黒に見えるのがディスクホイールで対戦相手の篠崎監督が使いました。私のは普通のホイールに見える方)

久しぶりに表彰台に乗りました。

001_2

優勝の篠崎監督(中央)はソウルオリンピック最終選考選手、国体での入賞多数。若いときは日本屈指の選手。今でも実業団レースや市民レースで入賞多数。
3位の方は日本スポーツマスターズ優勝経験者?

(前回表彰台は昨年11月に開催された、同じJCRCのトライザバンクin境川でレーサー初級スプリント3位)
最近は練習が大変少ないものの、入賞出来てとても嬉しかったです。
(今回の大変名誉な記録は篠崎監督に1から10まで全て教えて頂きながら所属チームのNAMAZU PLUS TOCHIGIの皆さんと切磋琢磨できたからです。心より感謝いたします)

200mFTTの図

200mftt_jcrc_small_2

決勝ナマズ対決

9428833052_291505b390_o_small_2

(なお、ケイリンはスプリント決勝に向けて棄権しました)

動画撮影していただいた国府田さん、齋藤さんありがとうございました。

機材:

<監督の自転車>監督のオーダーメイド。49-14。ホイールは金子プロのカーボンディスク

<私の自転車>落合元競輪選手のオーダーメイド。52-15。ホイールは監督の決戦ホイール

2013年8月 3日 (土)

JCRCトライザバンクin大宮双輪場(2013/08/03)速報

本日、上記レースに出場してきました。

結果:
200mハロン: 11.59sec(予選1位通過)
スプリント上級:第2位

スプリント上級決勝は監督との一騎打ちでした。(゚Д゚)
やはり監督は巧みです。差しきれませんでした。

しかし、本日のスプリント上級決勝は今までの自転車レースで最高のレースが出来ました(レース内容も大変良かった)。また後に詳細記事を書きたいと思います。

001

002

003

2013年7月28日 (日)

リバウンド

先ほど、今年のツール・ド・フランスの総集編を見ました。

やはりプロのレースは格好いい!もう少しスプリント勝負も取り上げてもらいたかったです。だって、シャンゼリゼの決戦は殆ど触れないなんて!!!

あと、今年の最強ピュアスプリンターはキッテルだと思っていますが、NHKの総集編では「カヴェンディッシュ」「サガン」「グライペル」が今年注目のスプリンターといっていましたよ。。。その3人が絡んだゴールスプリントでも4勝しているんですから。ピュアスプリンターなのにマイヨ・ジョーヌ着たしね!

(あ、FELTに乗っているからアルゴス・シマノをひいき目に観ているのは大いにあります)


さて、ふと今年3月の自分の写真を見ました。結構良い具合に絞れている。確かにJCRC、JBCFと参戦するためにストイックにトレーニングしていた時期です。

4月以降はだいぶ練習時間が短くなりましたが、食欲は不変で・・・写真見たら愕然とするほどリバウンドしています(>_<)。顔が丸くなってるヨ。

やばい、このままではレースにならない!だけでなく、以前の体型に戻ってしまうぅぅぅ!!なので、今度はダイエット目的に自転車乗ります!

2013年7月22日 (月)

ひき逃げ?

7月20日(土曜日)、朝7時過ぎに、ナマズ練に自走で向かっていたところ、ひき逃げ(?)されました。レース中以外では初落車です

実際は、飛び出した車が急停車して接触は免れましたが、私の走行ルートが左に寄ってしまい、白線の直ぐ近くに設置されていた縁石に当たって落車したのです。

<詳細>

田んぼの中を通る県道で、片側1車線。大変、見晴らしが良い。ここを通勤の近道のため、県道を横切る車が多い一時停止の交差点があります。

私は優先道(県道)を走行していました。前に車が4~5台で、自分は15mくらい車間をとって道路左端(白線から30cmくらいでしょうか)を走行していました。ウォーミングアップ中でしたが調子が良かったのか、35~40kmphで走っていました。

と、そこで問題の交差点にさしかかります。右から左に横切ろうと車が一台、一時停止で止まっていました(気づいていました)。私の前の車が交差点を通り過ぎたその瞬間、一気に加速して横切ろうとしました。私には気づいていなかったらしく、横切りながら気づいて急ブレーキ、交差点の真ん中辺りで急停車しました。

私は、あまりに不用意なタイミングでの車の飛び出しだったのでかなりびっくりしました。そのとき、一瞬運転手を見たのですが、次の瞬間、目の前には白線の直ぐ外にある縁石にぶつかってしまったのです。今から考えれば交差点で動揺して少し左に斜行したのでしょう。

縁石にタイヤをとられながらかなり粘りました(多分6~7mくらい?)が、やはり落車を免れず、歩道側に落車しました。

頭を強く打ちましたがヘルメットのおかげで大事には至りませんでした。振り返るとすさまじいスピードでその場を立ち去るシルバーのコンパクトカーが見えました。運転手の顔は一瞬しか見ていませんでしたが中年の太った男でした。

体を確認しましたが、あまり痛みはなく、立ち上がることが出来ました。
ケガ:左前腕擦過傷、左上腕擦過傷、左肩擦過傷、左下腿擦過傷、左大腿擦過傷、左大転子部擦過傷
自分としては、全治1週間で、軽傷でした。

機材損傷:ヘルメット破損(今回も守ってくれた!)、レジフィットジャージ左肩の破損(使用不可)、手袋破損(使用不可)、左クランクとペダルに縁石で削られた傷、左フロントスポークにわずかに傷。わずかにホイールの振れ。その他、多数の小さな傷

金銭的には、ヘルメット(3万円弱)、レジフィットジャージ(2万5千円)くらい、手袋で、約5万円の損傷でした。

なお、治療はラップ+キッチンタオルでほぼ無料です(この手の傷の治し方は一応プロなのでf(^^;)。

<警察に届け出る?>
警察に届けるかどうか悩みました。
問題1:ナンバー・車種が分からない
問題2:当たっていないから物的証拠に乏しい

自分としては因果関係は明白なのですが、当たっていないので相手の車に損傷もなく、立証は困難と考えられました。そもそも、自分が原因で人をケガさせたにもかかわらず猛スピードで逃げる奴にろくな奴がいるはずもなく、人として腐っているので、もし問い詰めてもはぐらかし、下手をすると逆恨みするかもしれません。
「ケガはしたけれど、そんな変な人と接点を持たないで済んだだけでも幸運だった」という結論に達しました。

また、一応届け出ても良かったのですが、事故後直ぐに家に帰れば息子の「お泊まり保育」に送っていってあげられたので、届け出して現場検証する時間が勿体なく感じてしまい、届け出もしないで終わらせてしまいました。

<反省点>
不注意だったか?
 確かに、まさか飛び出しするとは思っておらず、危険予測が足りなかったかもしれません・・・が、あのタイミングの急加速は無しダヨ、絶対!

 車を見たのが悪い?一瞬よそ見したのが運の尽きでしたが、余りに危険な走行だったので運転手を見てしまったのでしょう。。。今後はしっかり走行ルートを見続けるようにしましょう(レース中は直ぐ脇で落車があってもよそ見したりしませんからね、それと同じ)。

<ヘルメット>
事故当日にB☆Pに行って、自転車をチェックして頂きました。多分大丈夫そう。ヘルメットは注文して帰りました。
(たくさんのお客さんと会うことが出来ました。楽しい人ばかりで、ずいぶん癒やされました)

ママチャリのかたもヘルメット着用した方が良いと思います!

2013年7月17日 (水)

チームスプリントは幻に

JBCF東日本トラックで、チームスプリント優勝する予定(^-^)でしたが、残念ながら3人が集めることが出来ずにエントリー出来ませんでした。orz

そこで、JCRCトライザバンクin大宮に参加することとしました。ピストレーサーで参加してきます。特にバンクはまだまだではありますが、前回、トライザバンクin境川で、「初級スプリント3位、200mハロン10位(42名中)、初級ケイリン決勝進出、1000mTT 10位(27名中)」と調子よかったので、、、「上級」でエントリーしてみました。(゜Д゜)

ということは、監督に勝たないと優勝はありません(だから、かな~り望み薄です)。

まあ、本業の忙しさと育児の忙しさのため練習時間がどうしても確保しにくいのですが、なんとか頑張ってきたいと思います。

ブログネタとしては、パワーメーターを導入しました。power2maxなのですが、予約してから約半年待っての入手となりました。

Bike01_2

Bike02

そして、トラックレースに向けて、サイクロコンピュータの「ケイデンス・スピード」センサーを実車(ロードレーサー)からピストレーサーに移植してしまいました。だって、ガーミン使いながらピスト乗った方が楽しいから。

では、ロードレーサーの三本ローラーはどうするかって?スピード0のまま、ケイデンスとパワーのみ表示して乗ることとしましたf(^^;

2013年6月 8日 (土)

最近の三本ローラー

最近の三本ローラー
更新が空いてしまいました。
春のしもふさくりても詳細書かず。。。すみません。

さて、次のレースはJBCF東日本トラックになりそうなので、三本ローラーもがきを再開しました。
三本ローラーを再購入(箕浦、LiveRoll)して以前使用していたtacxより回転が重かったのですが、このローラーで最高速更新しました。
111kmph
ただ、ケイデンスセンサーの動体視力低下が甚だしいため、どんなに早く回転させても180rpm辺りまでしか示してくれません。
計算では最高ケイデンス234rpmでした。(50-21, 63.9kmph, 23C)

最高速の写真(無駄に大きく掲載されてしまいます。すみません)

2013年5月13日 (月)

家宝

しもふさクリテの時の1枚です。

浅田監督がナマズジャージみて声かけてくれました!

萩のおかげです!ありがとう!

というわけでとっさの写真でしたが、家宝になりました。

Tanda

春のしもふさクリテ速報20130512

春のしもふさクリテに参加してきました。詳細は後日。

結果は、

スポーツI(中上級):4位入賞
(残り300~400mで「オレ優勝しちゃうかもheart02」と思ったケドそんなに甘くなかった)
入賞は6ヶ月ぶり。悔しさもありますが、やはり嬉しい!

その後のボーナスステージ(スポーツネックス杯決勝):8位

bicyclebicyclebicyclebicyclebicyclebicycle

さて、長男(4歳)もアンダー6に出場

結果:5位(入賞)

アンダー6って、年齢で成長が全く違う(1年の差は大きい)。

1位から4位は5歳児でした。

表彰台に登れなかったので、表彰台の前で大泣きしていました。。。が、5位入賞を知って喜んだようです(4歳児では一番速かった。私は決勝のためすぐその場を去ってしまいました)

Bkdltm0cyaaywa

2013年4月26日 (金)

DNS

更新が滞ってすみません。

というのも、ネタがないのでf(^^;

本業のため、幕張の後は、殆ど全く自転車に乗っていません。三本ローラーも久しく乗っていない・・・。こんなに空いたのは自転車乗り始めてから初めてか?
(この間、ナマズ練1回行ったきり(?!))

で、先週のJCRC群馬は前日、午前様になってしまった+疲労が強かったのでDNSにしてしまいました。

明日(27日)はJBCF群馬です。こちらもエントリーしてありますが、やはり練習不足でありながら競走というより闘いを感じる実業団レース(しかもE3はエントリー190人以上!)なので、安全に余裕を持って走れる自信がありません。残念ながらDNSとしてしまいました。

(そもそも、当日朝、群馬で走って、ゴールしたら直ぐに車に乗って茨城で昼から仕事の予定だったので過密スケジュールでしたし・・・)

なので、次は「春のしもふさクリテ」です。練習不足に懲りずにエントリーしてあります。頑張らないと。

さて、明日の午前はスプロケット交換でもしようかな。。。(11-25 → 11-23)

(追記) 一応、群馬2週連続の予定だったので11-25にしてありました。

(追記の追記) 意外にも運動ほぼゼロにもかかわらず、体重・体脂肪率は不変でした。まあ、摂取エネルギーは少し押さえましたが・・・。

(追記の追記の追記) 運動不足は集中力低下を招くと思います。適度に運動するのが良さそうです。今週末はさすがに三本ローラー乗ろうっと。(実走したいよぅ)

(追記の追記の追記の追記) これでDNSも2回経験してしまいました。でも、体調に合わせてレース出るかどうかを決定することは大切だと思います。レースは練習より強度高いですし、無理すると落車したり、落車に巻き込まれ易くなると思います。さらにレース中の心拍みると生命の危険と隣り合わせですから。健康第一!

«20130324 JBCF幕張クリテリウム

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ